地域一丸で環境美化!七飯町鳴川清掃活動

4月26日(金)、シンオシマ安全衛生協力会員や職員、町内会などの地域住民91名が参加し、地域一丸となって河川環境づくりに汗を流しました。

当社では平成17年より河川環境等の改善を目的とし、二級河川久根別川水系鳴川の清掃を春季の恒例活動として行っており、今年で15回目となります。

下流域、田畑への用水取水前の有効的作業と生息する魚介類への水質浄化による環境改善を目的とした河川内外及び河川敷内の清掃活動で、ゴミは年々減少傾向にあり、活動の成果が表れているのではないかと思います。

この活動を通じて「捨てない・汚さない」という意識が広がるよう願い、また、地域の皆様との触れ合いを大切にし、活動を継続していきます。