危険行為を見逃さない、平成30年度 安全大会を開催しました。

5月18日(金)、大沼国際セミナーハウス(七飯町)において、平成30年度の安全大会を開催しました。協力会社関係者を含め120名の参加者のもと、横谷社長の挨拶の後、「交通事故防止」について函館中央警察署の穴田課長より、「現場所長の安全に対する意識改革について」について建災防北海道支部安全管理士の小林様、両名の講師よりご講話をいただきました。

また、当社の工事の円滑な推進に貢献された、協力会社の株式会社 開運工業 、有限会社 函穂建設、株式会社 小松工業へ感謝状の贈呈を行いました。

本年度も、労働災害の犠牲者をこれ以上出さないという強い決意のもと全ての関係者が一丸となって安全管理に取り組むことを誓い 代表の、土木部課長 能登谷 敦より安全宣言を行い、参加者全員で事故防止を図り災害ゼロを誓いました。